【雑談】怪物との性交

随分昔に読んだR.レイモンって言う作家がいて、この人の作品がなかなか良かったんです。

地下室にオットセイみたいな怪物が住んでいて、これが巨根、ある程度の知能もある。それに気づいた人妻がセクシーランジェリーまで用意してその怪物の性交奴隷になる。

なかなか良いでしょう?

まぁ今改めて読んでみると前置きが長すぎてまどろっこしいんですが、当時は発刊される度に買って感心していました。エンディングがどれも絶望的でそれも良いんですよね。

今私が書いているものは何人かの作家の影響を強く受けていますが、その一人がR.レイモンです。
なかなか手に入れるのも難しいようですが、機会があったら是非。