【雑談】何で書くか

官能小説ランキング
官能小説ランキング

↑クリックお願いします

作品を書くソフトは様々でしょうが、私は秀丸という大変歴史のあるテキストエディタと一太郎を使っています。

本文を書くのは100%秀丸です。
一太郎は校正機能だけを使っています。これはなかなか優秀ですね。

秀丸は元々はプログラムを書くために設計されたエディタですが、縦書きの小説を書くのにもとても良く出来ているんです。

機能が豊富なんですね。

世の中にはフリーソフトで最初から縦書きテキストエディタが色々あって一通り試しましたが、
どれもこれも帯に短し襷に長し。ちょっとしたところで不満が出ます。

秀丸は長い歴史の中でユーザーの要望を受け入れすぎて機能多過ぎという感がありますが、
使っていると実に楽、しかも早い。

この早いというのが重要で、ワープロソフトだと何か操作をする度にモタモタすることがあって
イライラする事がしばしばです。

i7の16gb、SSDで他に重いソフトは何も動かしていないのでH/W的には十分だと思うんですが、
結構苛つくんですね。

人によってはWordを使う人もいるでしょう。

私はどうにもこのソフトが好きになれません。Office製品の中でも動きが独特だし、
テキストで文書を書きたいだけなのに重い。

その辺が駄目な理由です。

実は一太郎も昔はもっとシンプルだったのに、今のモノは機能盛りすぎじゃねぇかと思う事も
なきにしもあらず。

という事で今のところ
書くのは秀丸、校正は一太郎という組み合わせが最強です。