【動画】熟女の恥知らず性交奉仕

↑ 気に入ったらクリックしてください


つるつるの肌や、しわ一つ無い肌が魅力的ですか?

是非一度オバサンをお試し下さい。

彼女たちは自分の体に魅力が無い事を熟知していますから肛門を舐めまわし、飛び散った精液を私に見えるようにズルズルッとすすり上げますよ。

もはや子供はある程度の年齢に無い、旦那は一向に誘いに誘ってくれず、それどころか風俗で射精している疑いもある。
それならば自分も性交を楽しいたいと考えるのは自然な事です。

「こっちも使う?」

茶色になり、なんだか中身がはみ出した肛門も差し出すでしょう。

自分が若さでは魅力が無い事を知っているので、必死にサービスで繋ぎ込めようとするわけです。

「出して良い? このまま……もう妊娠しないでしょう」

まぁ例外なく狼狽しますね

「う、ううん。あのね、ゴムをお願いしたいな……だってまだ、アレがあるから……できちゃうかもしれないの」

「え~ピル飲んでないんだ、でも良いでしょう、一回くらい、ああ、気持良い! 出すよっ!」

「あ、ダメッ! 本当に中は困るからっ!」

ビュッビュッ!

なかなか良いもんです。