【作品】 フランス書院で河田慈音というペンネームが決まるまで

官能小説ランキング
官能小説ランキング

デビュー前にペンネームを決めなくてはなりません。

Webで書いていた時は本当に適当で、「権助」とか「山田浅右衛門」なんて名前を使っていました。

山田浅右衛門は、あの有名な首切りの人ですね。

別に何か思い入れがあったわけではなく、ふと頭に思い浮かんだのでそれを付けた訳です。

フランス書院に応募した時もこの名前だったんですが編集者の方から、
「真面目に考えて下さい」
と言われてしまいました。

うーん面倒だなぁ。
「じゃあ、山田じゃなくて河田にします」と返したら、
「下の名前も真面目に考えて下さい」
との事。

「浅右衛門」ってかえって珍しくていいと思うんですけどねぇ。

だけどプロの言う事なので色々考たんですが一向に言い名前が浮かばない。
面倒なので名無しの権兵衛にしようと考えました。

英語の「JohnDoe」です。

だから最初のペンネームは「河田慈恩堂」だったんです。

ところが適当に付けた名前の「ジオン」という音の響きが結構気に入って、
「河田慈音」にしました。

「恩」は字面が嫌だったんです。

デビューしてから、「ジークジオン」と関係ありますかと聞かれましたが、こういう経緯なので全然関係ないです。

それで、この名前にしますと連絡しても、簡単には通りません。

「同名の著名人はいませんか」
「何かの団体名などに被りませんか」

色々聞かれるわけです。

こんな名前いるわけないよなぁと思いながらあちこち調べて、「調べた限りいません」で、やっと名前が決まりました。

名前が決まってもまだまだやる事があるんですが、それはそのうち。

ついでに惹かれる動画があったので、リンクを張っておきます。それからもう一つ、av女優とチャットできるそうなので、それも貼っておきます。(良い時代になったなぁ)